ここの管理組合の長期修繕計画は大丈夫?
積立金に問題は?

マンション管理組合には、長期的に建物の維持、修繕を行うという大切な役割があります。また修繕工事実施にあたって、資金不足のため住民から一時金を徴収するというのはできるだけ避けたいものです。そのためは工事項目のチェックを行うなど定期的に長期修繕計画を見直し、工事実施のための修繕積立金が妥当かどうか検討することが大切です。

ファイル